学士論文

2022年度

理工学部 呉 沢農 超音波によるねじれネマティック液晶層の透過光制御に関する研究
理工学部 江川 大樹 頚動脈波波形におよぼす個体差の影響
理工学部 畢 壮 超音波法によるウマ脚骨の初期管骨骨膜炎の評価
理工学部 出竿 康太 表面プラズモン共鳴型超音波センサの劣化防止の検討
理工学部 三木 陽斗 超音波振動を用いたゲルレンズにおける応答速度改善に関する検討
理工学部 河藤 千香子 高周波超音波を利用したBrillouin散乱強度の増幅に関する研究
理工学部 北嶋 昇太 骨およびポリL乳酸(PLLA)のMHz帯域での圧電性比較
理工学部 児玉 周大 超音波を用いた骨内誘発電位の異方性評価
理工学部 黒岩 丈琉 光音響法を用いた糖化骨の評価
理工学部 成田 純 周囲分子膜がマイクロバブルの超音波振動に与える影響
理工学部 大谷 昂弘 超音波振動がC2C12細胞の成長に与える影響とその配向性評価方法に関する研究
理工学部 田中 宏明 コラーゲンの線維化がマイクロバブルに及ぼす影響
理工学部 富田 理紗子 複数の超音波振動子を用いた3次元位置検出センサに関する研究
理工学部 鵜久森 竜也 RFマグネトロンスパッタリング法を用いた人工骨表面修飾用のハイドロキシアパタイト薄膜の配向制御
理工学部 宇野 温紀 反射板形状が浮揚試料の超音波浮揚特性に与える影響
理工学部 余 家昊 動脈瘤を持つ曲がった人工血管内の圧力波と流速の検討

2021年度

理工学部 羽田 雄飛 顕微Brillouin光散乱法を用いた高血糖ラット骨中の音速異方性評価
理工学部 橋口 椋平 超音波振動を用いた二次元培養細胞の成長制御と三次元培養への展開
理工学部 橋本 直樹 動脈瘤を持つ人工血管内の圧力波と流速の検討
理工学部 高松 健裕 集束超音波による毛の乾燥
理工学部 山本 詠明 超音波定在波と進行波を用いた微小物体の非接触自転
理工学部 湯川 理絵 超音波照射によりマイクロバブルから脱離するDMPC分子量の定量的評価
理工学部 服部 大志 光音響法による骨の糖化の評価技術開発
理工学部 平井 將輝 マイクロバブルの粒径と共振周波数の制御
理工学部 堀内 亮 Brillouin散乱励起に用いる音波の指向性検討
理工学部 伊藤 伸治 表面プラズモンセンサの指向性特性及び誘電体基盤が感度特性に与える影響の検討
理工学部 伊藤 佑樹 大腿骨近位部のHAp配向を考慮した人工骨表面修飾用HAp薄膜の作製
理工学部 岩田 清吾 RGDバブルの崩壊によるHeLa細胞致死率と超音波照射条件
理工学部 黒田 悠真 超音波式可変焦点液晶レンズの多層化に関する研究
理工学部 前原 渓吾 超音波照射による骨の圧電異方性評価
理工学部 松原 和正 加齢が頚動脈波波形に及ぼす影響
理工学部 中村 光佑 超音波振動を用いた可変焦点レンズにおける光学特性改善に関する研究
理工学部 田頭 幸吉 定在波型熱音響システムにおけるラウドスピーカ音波付加に伴う分割スタックの検討
理工学部 津幡 大聖 縦波のAxial Transmission法による軽度の炎症骨評価

2020年度

理工学部 北園 雄汰 ウシ大腿骨の超音波速度に対する糖化の影響
理工学部 菅野 佑太 超音波型液晶光学レンズのガラス経の変化が光学特性に与える影響
理工学部 正見 卓也 超音波振動が神経突起の成長に与える影響
理工学部 花田 元伯 チキソトロピーゲルを用いた超音波式多相駆動型光学レンズに関する研究
理工学部 稲本 脩人 高周波超音波を利用したBrillouin散乱の簡易測定
理工学部 小林 礼奈 超音波照射によるマイクロバブルに吸着するDMPC分子の脱離量の定量的評価
理工学部 増井 達也 超音波照射による皮質骨及びコラーゲンシートの圧電性評価
理工学部 仲辻 衆登 コーティング層が表面プラズモンセンサの感度特性に与える影響の検討
理工学部 齋藤 駿 超音波照射によるマイクロバブルの崩壊とHeLa細胞致死率の評価
理工学部 清水 洋輝 RFマグネトロンスパッタリング法による人工骨表面修飾用ハイドロキシアパタイト薄膜の面内配向制御
理工学部 鈴山 英寿 FDTDシミュレーションによる骨中の超音波伝搬の検討
理工学部 平田 明日香 熱音響システムの実用化に向けた検討
理工学部 宮脇 敏和 狭窄を持つ人工血管モデル内における液体粘性が流速分布に与える影響
理工学部 中岡 夏海 たわみ振動による粉体の表面形状の平坦化
理工学部 谷澤 壮太 骨膜炎を患ったウマにおける超音波物性評価

2019年度

理工学部 樫本 凌 Brillouin散乱法を用いた表面波計測の基礎検討
理工学部 藤田 駿之 掃流砂粒径計測に向けた圧電センサの形状設計
理工学部 川畑 拓生 同軸型熱音響システムにおける端部が発振温度に与える影響についての検討 ー全長変化および端部形状変更の考察ー
理工学部 古寺 和也 ループ管型熱音響システムの効率改善に関する研究-Heat Phase Adjusterの温度の影響-
理工学部 小成 敦也 ファン設置型熱音響システムに関する研究
理工学部 嶋田 麻央人 超音波導波路における粉体の捕捉位置および量に関する研究
理工学部 橋本 隼佑 超音波による大口径液晶レンズの分子配向評価に関する研究
理工学部 平松 康斗 音波重畳による熱音響現象促進効果に関する研究‐定在波型熱音響システムを用いた検討‐
理工学部 岩瀬 貴大 超音波型液晶レンズの形状変化が光学特性に与える影響
理工学部 前川 慶彦 水晶振動子を用いた糖化過程にあるコラーゲンシート負荷時の粘弾性変化に関する研究
理工学部 丸山 悠輝 超音波振動がPC12細胞とその神経突起に与える影響
理工学部 宮下 和輝 Axial Transmission法を用いた皮質骨モデル中の音波伝搬シミュレーション
理工学部 瀨尾 海斗 多相駆動型超音波液晶レンズに関する研究
理工学部 長瀬 陸 脳波計を用いた時間変化に伴う脳活動の検討
理工学部 嶋田 啄真 圧電センサを用いた頚動脈波測定による脳動脈閉塞の評価
理工学部 塩谷 涼太 ブタ頭蓋骨内における超音波伝搬特性
理工学部 丹下 晃大 表面プラズモン共鳴センサのポンプ・プローブ法による基礎特性評価およびレーザ超音波の検出
理工学部 田矢 直之 超音波振動がMC3T3-E1細胞の形状と配向に与える影響に関する研究
理工学部 渡部 裕有 ウマ皮質骨における縦波音速とHAp結晶配向
理工学部 矢能 啓太 顕微Brillouin光散乱法を用いた骨組織中の縦波音速評価
生命医科学部 森脇 弘規 多変量解析を用いたメダカ胆汁酸に関する研究
生命医科学部 新田 泰士 脳波計を用いた脳活動領域の推定に関する研究
生命医科学部 後藤 あずさ ウシ脛骨皮質骨およびブタ頭蓋骨骨膜から作製したトランスデューサへの超音波照射
生命医科学部 石川 みゆき ポロキサマー分子を修飾したフリーズドライバブルの体積変化と膜の検討
生命医科学部 小来田 裕真 超音波照射下におけるマイクロバブルの振動・崩壊による細胞膜損傷率の検討
生命医科学部 小森 祐奈 光音響顕微法に向けた表面プラズモン共鳴センサの音波検出評価
生命医科学部 宮田 莉佳 複数刺激提示時における視覚野活動量変化について
生命医科学部 髙橋 真琴 ナノバブルを想定した減衰特性評価機構の構築と実験的検証
生命医科学部 豊山 美桜 片側狭窄に関する模擬血管チューブを用いた圧力波伝搬の実験的検討
生命医科学部 上田 拓矢 EEGとVRを用いた情動評価技術に関する検討
生命医科学部 平野 里菜子 大腿骨頭部における超音波集束シミュレーション
生命医科学部 若林 涼 DMPC溶液の濃度変化がマイクロバブルの周囲分子膜に与える影響

2018年度

理工学部 堀江 恭平 超音波を用いたチキソトロピーゲルの表面形状制御に関する検討
理工学部 熊野 一勝 圧電センサによる頸動脈閉塞の評価に向けた脈波解析法の検討
理工学部 本田 航一朗 RFマグネトロンスパッタ装置によるc軸平行配向ZnO薄膜の成膜途中の温度制御
理工学部 生野 達也 超音波振動を用いた細胞分離に関する検討
理工学部 荻野 瑞己 DMPC溶液の濃度変化がマイクロバブルの周囲分子膜に与える影響
理工学部 清水 啓仁 分岐部に生じた動脈瘤に関する模擬血管チューブを用いた圧力波伝搬の実験的検討
理工学部 冨山 祐一郎 超音波制御型液晶デバイスの開発に向けた液晶分子の配向評価
理工学部 柏原 治尭 超音波振動を用いたPC12細胞の捕捉位置に関する研究
理工学部 川島 裕斗 スタック内加熱によるエネルギー変換促進に関する研究
理工学部 小松 浩之 超音波導波路による粉体の非接触搬送の検討
理工学部 道本 樹 ブタ頭蓋骨を伝搬する縦波超音波の伝搬特性
理工学部 中村 司 縦波超音波を用いたウシ皮質骨の圧電異方性評価
理工学部 西川 修平 Brillouin 散乱法を用いたAg薄膜の弾性評価
理工学部 小田 智也 RFマグネトロンスパッタリング法を用いた人工骨表面へのハイドロキシアパタイト薄膜作製に向けた検討
理工学部 大西 陸 同軸型熱音響システムの基礎検討-発振開始温度についての検討-
理工学部 坂田 大昂 掃流砂粒度分布計測手法の確立に向けた圧電センサの精度評価
理工学部 高田 峰聖 ウマ皮質骨における超音波縦波音速分布とHApの結晶配向強度との相関
理工学部 田中 幸 QCMを用いたビオチン化バブルとストリプトアビジンの親和性の評価
理工学部 富永 浩平 RFマグネトロンスパッタ法を用いて作製したAlN薄膜のc軸垂直配向に関する研究
理工学部 上田 慎 レーザ超音波法によるウシ半月板中を伝搬する縦波音速の異方性評価
生命医科学部 増本 真菜 心臓における超音波とMRIによるマルチモダリティイメージング -画像合成法の検討-
生命医科学部 南河 舜 顕微Brillouin散乱法を用いた骨の物性評価
生命医科学部 明石 隆太 超音波照射下におけるマイクロバブルの振動・崩壊による細胞膜損傷の修復時間の検討
生命医科学部 岩田 悠 脳波計における特定チャンネルの最大振幅を用いた情動推定の検討
生命医科学部 上尾 駿介 超音波振動がMC3T3-E1細胞に与える影響に関する研究
生命医科学部 加藤 聖子 MRと超音波による同時マルチモダリティイメージング -対数変換を用いた頸部の合成画像の作成-
生命医科学部 真鍋 稔生 超音波加温を用いた生体組織の体積熱容量の測定
生命医科学部 松田 大季 超音波照射における生体組織の熱物性測定に関する研究
生命医科学部 見崎 貴史 時間反転波を用いた骨中の音波集束シミュレーション
生命医科学部 長竹 祥子 EEGを用いた脳活動の推定と心理状態の評価
生命医科学部 中村 椋介 直管型熱音響システムの低温駆動に向けた検討 -スタックへの水分添加が内部温度に与える影響-
生命医科学部 中山 小春 fMRIと脳波計の同時計測による脳部位推定に関する検討
生命医科学部 滑川 賢吾 超音波とMRIを用いたマルチモダリティイメージング -屈曲プローブにおける電子フォーカスの補正-
生命医科学部 西野 嘉晃 メダカ胚プロテオーム解析を用いた超音波が与える生体影響の検討
生命医科学部 大井 沙樹 超音波型液晶レンズの光学特性評価
生命医科学部 髙須賀 直央 左室補助人工心臓の安全評価 -TCDで検出される栓子の検討-
生命医科学部 手島 聖人 MHz帯医用超音波照射におけるDNA二重鎖切断に関する研究
生命医科学部 植村 宥勝 超音波照射下におけるラットの筋合成活性に関する研究
生命医科学部 上野 翔矢 光音響顕微法に向けた表面プラズモン共鳴センサの性能評価
生命医科学部 若林 拓也 円管構造を用いたSH波センサの小型化に向けた検討

2017年度

理工学部 林 豊 レーザ超音波法を応用したBrillouin散乱光の増幅手法の検討
理工学部 藤原 滉二 超音波振動を用いた細胞パターニングに関する研究
理工学部 林 虎太郎 弾性表面波伝搬の低損失化に向けたc軸傾斜配向ScAlN膜/サファイア基板構造の検討
理工学部 金澤 祐貴 c軸平行配向ZnO膜/円管型石英構造センサの作製過程における結晶配向性の向上に向けた検討
理工学部 加藤 寛基 せん断波弾性イメージングにおけるアーチファクトの検討
理工学部 北村 公汰 人工心臓で発生する血栓と気泡の識別法に関する研究 -超音波ドプラ法による検討-
理工学部 倉田 侑弥 定在波熱音響システムにおける発振促進に向けた付加音源としてのラウドスピーカ導入
理工学部 村上 由樹 同軸型熱音響システムのエネルギー変換効率向上に向けての基礎研究
理工学部 福井 鞠奈 超音波を用いた液晶光学レンズの研究
理工学部 福永 拓未 レーザ超音波法による糖尿病モデルラット皮質骨中の音速評価
理工学部 福徳 柊 Brillouin散乱法を用いたポリマーの弾性的挙動に関する研究
理工学部 栗原 啓輔 MRIと超音波イメージングによる生体内部の音速推定に関する研究
理工学部 佐伯 誠哉 時間反転波を用いた皮質骨モデル中の超音波伝搬シミュレーション
理工学部 澤田 紘一 ブタ頭蓋骨を透過した縦波超音波の音速評価
理工学部 白木 一希 ループ管型熱音響システムの効率改善に関する研究-Heat phase adjuster 長さの検討-
理工学部 安井 寛和 顕微Brillouin散乱法を用いた糖尿病骨組織中の縦波音速評価
生命医科学部 雪本 絢子 超音波照射下におけるプロキサマー膜を有するマイクロバブルがライフタイムと振動に及ぼす影響
生命医科学部 古屋 元秀 超音波照射下における骨格筋細胞の筋合成活性に関する研究
生命医科学部 原田 裕生 超音波振動による液晶分子の配向制御とその評価に関する研究
生命医科学部 今川 将成 EEGを用いた電流源推定による脳コネクティビティの時間変化についての検討
生命医科学部 板井 菜津子 圧電センサを用いた頸動脈閉塞の評価-脈波の左右差の検討ー
生命医科学部 川邊 滉太 超音波照射されたメダカ胚のAHCYによるプロテオーム解析
生命医科学部 紀本 佳苗 デバイス応用に向けたc軸平行配向ZnO薄膜の結晶配向性の向上に関する研究
生命医科学部 倉岡 正貴 皮質骨の骨軸方向における音速分布と圧電性評価
生命医科学部 黒木 大地 湿潤環境下における熱音響システムの低温度駆動に向けた検討 ~音響流が駆動温度に与える影響~
生命医科学部 前田 凪沙 MRIと超音波診断装置のマルチモダリティイメージング -乳癌への応用-
生命医科学部 峯山 凌 脳波計を用いた脳活動の推定と機械学習による情動識別精度の評価
生命医科学部 宮田 昌哉 液体粘度及び微小質量測定におけるZnO薄膜共振子の感度評価
生命医科学部 野島 嵩文 代謝物に着目したメダカ生体内の質量分析イメージング
生命医科学部 高島 弘貴 FBGを用いた生体組織の体積熱容量の測定
生命医科学部 田和 千里奈 超音波照射がウシ血液に与える影響  -溶血の照射条件依存性-
生命医科学部 植村 昂央 音響放射力を用いた触覚表現デバイスの開発
生命医科学部 渡邉 風満 DMPCマイクロバブルへの超音波照射がその周囲分子膜に与える影響
生命医科学部 山川 彩花 MRIで得られた音速分布を考慮したBモード画像の画質改善
生命医科学部 山西 彩加 動画刺激を用いたfMRIによる情動と脳活動の検討

2016年度

理工学部 天田 智大 音軸方向におけるfiber Bragg gratingセンサを用いたMHz帯超音波音圧の測定に関する研究
理工学部 松浦 恭平 RFマグネトロンスパッタ法を用いたc軸平行配向ZnO膜の不活性層低減による薄膜化の検討
理工学部 松浦 航介 Heat phase adjusterによる熱音響システムの制御に関する研究 -管軸方向の温度分布が共鳴モードと効率に与える影響-
理工学部 中野 寛大 超音波パルス照射によるキャビテーションが血液に与える影響
理工学部 大月 裕太 水晶振動子センサを用いたマイクロバブルの吸着特性の評価 -血流模擬システムの検討-
理工学部 杉本 茉菜 定在波熱音響システムにおけるスタック温度勾配が仕事流生成に与える影響
理工学部 棚林 颯 水蒸気を用いた段差型熱音響システム-熱音響システムの低温度駆動に向けた検討-
理工学部 林 弘通 Brillouin散乱法を用いたc面ZnO単結晶の音響電気効果による減衰変化の測定
理工学部 石原 和也 超音波照射に伴うDNA二重鎖切断の音圧依存性
理工学部 増田 憲太郎 弾性表面波を用いたDNA伸張方法の検討
理工学部 二宮 洋介 励起フォノンによるBrillouin散乱光の高速測定に関する検討
理工学部 武山 幸浩 同軸型熱音響冷却システムの基礎検討 ~スタックの基礎パラメータが冷却能力に及ぼす影響~
生命医科学部 新井 慎平 高磁場対応同時撮像用超音波プローブの基本特性検討
生命医科学部 伏井 成弥 脈波の反射波成分解析による血管硬度評価方法の検討
生命医科学部 平山 有沙 超音波照射下におけるリン脂質バブルの振動・崩壊がHeLa細胞に与える影響
生命医科学部 稲垣 拳 音速分布を考慮した超音波イメージング -超音波とMRによる音速分布の推定とその補正-
生命医科学部 岩瀬 史明 模擬血管チューブ内の圧力波伝搬に関する実験的検討 -狭窄形状の非対称性による影響-
生命医科学部 金井 一将 2ビーム交差方式によるコントラストエコー法に関する研究 -和音成分の検出及びイメージングについての検討-
生命医科学部 金山 寛明 超音波加温による牛の肝臓の体積熱容量の測定
生命医科学部 木下 裕美子 海綿骨の骨密度低下が超音波二波伝搬現象に与える影響
生命医科学部 吉川 拓弥 掃流砂の粒径分布計測システムの開発
生命医科学部 久保田 隆文 RFマグネトロンスパッタリング法における酸素ガスがハイドロキシアパタイト結晶配向に及ぼす影響
生命医科学部 熊本 綺海 不均一な皮質骨中の超音波伝搬特性
生命医科学部 牧野 大輝 皮質骨の構造異方性が骨中誘発電位に与える影響
生命医科学部 村島 和 ウシ海綿骨中におけるAGEs架橋が縦波超音波の音速に与える影響
生命医科学部 内藤 葵 MRI環境下におけるガンマ波を用いた脳活動領域に関する研究
生命医科学部 中田 真希子 超音波照射下におけるマイクロバブルの崩壊と周囲分子膜形成に関する研究
生命医科学部 大塚 知弘 超音波を用いた細胞の非接触搬送に関する研究
生命医科学部 篁 佑太 IDT/c軸平行配向ZnO膜/石英ガラス管構造を用いたSH波センサの高感度化に向けた検討
生命医科学部 寺木 瞳 超音波照射時における脱灰骨中の誘発電位に関する検討
生命医科学部 辻本 祐加子 超音波による生体組織の加温と熱物性測定に関する研究
生命医科学部 安田 光輝 MRIを用いた音速の推定精度向上に関する研究 -拡散係数有無による影響及び有意性-
生命医科学部 吉田 祥子 fMRIを用いた視覚刺激に対する情動と脳活動の検討

2015年度

理工学部 包 克 血管狭窄率が模擬血管チューブ内の圧力波伝搬に及ぼす影響の検討
理工学部 峯 誉明 気液二相流体を用いた熱音響システムの基礎検討
理工学部 高野 幸樹 皮質骨中の不均一性が超音波伝搬に及ぼす影響
理工学部 谷 健太朗 超音波パルス照射が赤血球に与える影響
理工学部 鵜飼 貴教 ブタ皮質骨中のコラーゲン架橋異常が超音波音速に与える影響
理工学部 吉川 匠 LVAS患者のための超音波パルスドプラ法を用いた微小栓子の検出
理工学部 赤松 和真 同軸型熱音響システムに関する基礎検討 -同軸管とループ管の性能比較-
理工学部 畑田 大翼 fMRI環境下におけるERP脳波の解析
理工学部 河南 将 熱音響システムにおけるPhase Adjusterを用いた共鳴モード制御 -同一モード制御位置での評価-
理工学部 森下 大夢 熱音響システムへの局所的な熱入力と音場の関連性についての研究
理工学部 坂田 祥崇 ZnOセンサを用いたレーザ超音波法による試料内部の欠陥検出の検討
理工学部 柴垣 慶明 励起フォノンを用いた高速ブリュアン散乱測定に関する研究
理工学部 清水 裕貴 超音波振動を用いたネマチック液晶分子の配向制御に関する研究
理工学部 津留崎 凌 脈波波形解析による動脈硬化症評価の研究
理工学部 サイ シン 圧電センサを用いた周波数解析による掃流砂測定の検討
生命医科学部 保田 隆信 水晶振動子センサを用いた分子標的超音波造影剤の付着評価システムの検討-マイクロバブルの付着個数とセンシングエリアの付着サイト数の変化による水晶振動子センサのアドミタンス変化の測定-
生命医科学部 藤岡 亮輔 Shear Wave Elastographyで生じるアーチファクトの改善に向けた生体模擬ファントムに関する研究
生命医科学部 石田 智津 IDT/c軸平行配向ZnO薄膜/平面石英基板構造であるSH-SAWセンサを用いた液体の導電率測定と粘度測定
生命医科学部 岩永 陸弥 ZnO薄膜複合共振子の高次振動モードを用いた液体の粘性評価
生命医科学部 岩田 直樹 頭部ファントムを用いたMRI/EEG計測環境におけるERP計測可能性の検討
生命医科学部 川瀬 麻実 顕微Brillouin散乱法を用いた海綿骨・準海綿骨の音速評価に関する研究-AGEs架橋形成に伴う縦波音速の変化-
生命医科学部 河野 純子 MHz帯超音波照射に伴うDNA二重鎖切断の音圧依存性
生命医科学部 前田 真孝 異なる材質構造を持つスタックが熱音響システムに与える影響に関する検討
生命医科学部 松本 恵李那 超音波照射による生体影響の検討に向けたメダカ胚プロテオーム解析
生命医科学部 松尾 晃佑 FBGセンサを用いたMHz帯超音波音圧の測定に関する研究
生命医科学部 箕輪 有希子 超音波ビーム交差方式コントラストエコー法を用いた三次元血流速度の測定に関する研究
生命医科学部 盛 一馬 RFマグネトロンスパッタ法におけるH2Oガスを用いたc軸平行配向ZnO薄膜形成に関する研究
生命医科学部 森 駿貴 MHz域の超音波照射による骨の圧電性の評価
生命医科学部 中西 翔子 海綿骨の骨梁の太さが超音波二波伝搬現象に与える影響
生命医科学部 中筋 裕一 RFマグネトロンスパッタリングによるZnO基板を用いたc軸配向HAp薄膜の製作
生命医科学部 阪口 裕暉 超音波照射によるメダカ胚の形態変化と孵化への影響
生命医科学部 坂和 直幸 MRIを用いた生体組織の音速推定に関する研究-筋・脂肪組織を用いた実験的研究-
生命医科学部 高野 わかな 超音波照射による動物組織の温度上昇に関する研究
生命医科学部 谷村 望美 超音波照射下におけるマイクロバブルの挙動に関する研究ー周囲膜が振動変位に与える影響ー
生命医科学部 徳田 翔平 c軸垂直および平行配向型ScAlN/ダイヤモンド構造における弾性表面波の電気機械結合係数の理論解析

2014年度

理工学部 山岸 龍明 c軸平行配向ZnO複合共振子の周波数温度依存特性に関する検討
理工学部 福田 誠弥 熱音響システムのエネルギー変換部に関する基礎研究 -スタックの構造がエネルギー変換に与える影響-
理工学部 池田 遼太郎 レーザ励起パルス超音波を用いた焼入れ硬化層深さの非破壊評価
理工学部 井上 航太 音響質量流が熱音響冷却システムに及ぼす影響解明に向けて
理工学部 石川 真衣 熱音響システムにおける局所的な熱入力が音場へ及ぼす影響
理工学部 柏原 佑太 たわみ振動を用いたシリンドリカルレンズアレイの動作特性
理工学部 松川 沙弥果 MHz域における骨の圧電現象に関する研究
理工学部 小野 慎平 狭窄形状が模擬血管チューブ内の圧力波伝搬に及ぼす影響の検討
理工学部 富田 昇太 Brillouin光散乱法を用いたScAlN薄膜の弾性定数c33D,c44EのSc濃度依存性の測定
理工学部 鳥生 崇宏 マグネトロンスパッタ法によるZnO膜の形成においてスパッタリングターゲット温度が結晶配向に及ぼす影響
理工学部 横井 康弘 水晶振動子センサを用いた分子標的超音波造影剤の付着評価-血流模擬システムの検討-
理工学部 林 正敏 定常流下での浮遊砂が音波伝搬に与える影響
理工学部 平田 圭史朗 RFマグネトロンスパッタ法によるハイドロキシアパタイトの成膜
理工学部 井根 大介 気液二相流体を用いた直管型熱音響エンジンの検討
理工学部 角田 歩 同軸型熱音響エンジン内での励起音波の低定在波比化に向けた基礎検討
理工学部 小芝 涼太 顕微Brillouin散乱法による音速測定に関する検討
理工学部 村田 明珠 RFバイアス三極スパッタ法におけるイオン照射を用いたZnO膜の配向制御に基板温度が及ぼす影響
理工学部 小野川 瑞季 分割スタックを用いた熱音響システムに関する検討
理工学部 大橋 泰我 模擬病変組織の弾性分布測定及び均一性評価
生命医科学部 豊川 祐明 スパッタ法を用いたZnO膜形成にイオンビーム照射が及ぼす影響
生命医科学部 高橋 敦 超音波造影剤の生体作用に関する研究 -超音波照射による温度上昇の検討-
生命医科学部 任 思怡 周回波が骨強度評価に与える影響 -骨の位置関係・皮質骨の厚さと周回波の関係-
生命医科学部 雪本 有沙 高周波数超音波により引き起こされた赤血球損傷
生命医科学部 山下 悠介 超音波照射によるキャビテーションの発生がDNA二重鎖切断に与える影響
生命医科学部 山本 亮太 ガラス基板のたわみ振動を用いた微粒子搬送に関する研究
生命医科学部 上田 涼平 骨コラーゲン中の悪性架橋が超音波音速に与える影響
生命医科学部 高杉 一等 MRIを用いた音速推定の試み -音速分布を考慮した超音波イメージング-
生命医科学部 杉山 真璃子 生体熱輸送方程式に基づく体積熱容量の超音波計測に関する研究
生命医科学部 岡村 祐亮 海綿骨の超音波伝搬におけるウェーブレット変換の最適化
生命医科学部 森本 舞 超音波による生体内部の非接触温度計測に関する研究
生命医科学部 森泉 裕貴 光刺激提示時における脳深部活動の研究
生命医科学部 小南 成史 音速分布を用いた超音波画像の画質改善に関する研究
生命医科学部 木原 綾音 光ビート法を用いたBrillouin散乱計測システムに関する基礎研究
生命医科学部 岩郷 羊貴 FBGセンサによる超音波音圧と温度の同時分離計測に関する研究
生命医科学部 池本 恭子 ビーム交差コントラストエコー法を用いた流速測定に関する研究
生命医科学部 堀内 寛子 頸動脈波解析による動脈硬化評価技術の研究
生命医科学部 安藤 優 Relevance of the internal gas to modify the oscillation behavior of microbubbles under ultrasound exposure

2013年度

理工学部 白石 智之 ウシ皮質骨中のコラーゲン架橋異常が超音波音速に与える影響
理工学部 村上 真一 超音波照射による単位体積あたりの熱容量分布測定に関する研究 -生体模擬ファントムを用いた熱容量の測定-
理工学部 八軒 卓磨 超音波反射特性によるヒト骨モデルの骨密度評価
理工学部 井戸木 晃一 同軸管を用いた熱音響エンジンに関する実験的検討
理工学部 今出 圭亮 FBGによる生体内部の超音波と温度の分離計測に関する研究
理工学部 柏原 悠貴 直管型熱音響システムの内径がエネルギー変換効率に与える影響
理工学部 西村 侑馬 fMRIを用いた色認識に対する脳活動測定
理工学部 野々下 雄斗 超音波照射下におけるPluronicマイクロバブルの振動挙動の解析
理工学部 飛田 智史 SiO2緩衝層を用いた極性反転ZnO多層薄膜の形成
理工学部 居村 真人 超音波による体外循環用気泡フィルタの開発
理工学部 岸本 侑子 模擬ヒト骨髄で満たした海綿骨の縦波二波伝搬特性に関する検討
理工学部 長雄 紅美 照度変化に伴う脳活動のfMRI測定
理工学部 織田 啓佑 GaN単結晶の圧電性評価に向けたBrillouin散乱法による音速ー温度・周波数特性の測定
理工学部 岡 峰生 PZT振動子の厚みすべり振動を用いた超音波リニアアクチュエータ
理工学部 高田 千裕 RFマグネトロンスパッタ法におけるスパッタリングターゲット温度がZnO膜の結晶配向に及ぼす影響
理工学部 山田 健人 超音波照射がメダカに与える影響に関する研究
理工学部 横山 晋哉 IDT/c軸平行配向ZnO膜/円管状石英ガラス構造におけるSH-SAWの多重周回を利用した液体用センサの検討
生命医科学部 乾 雅登 たわみ定在波による微粒子の搬送
生命医科学部 大谷 真穂 MRIを用いた生体組織の音速推定に関する研究
生命医科学部 加藤 文乃 熱音響システムの低温度発振化に関する検討 -分割スタックの発振温度比に与える影響-
生命医科学部 城戸 愛子 熱音響機関のエネルギー変換効率 -熱効率及び成績係数を用いた検討-
生命医科学部 林 祐希 Pd/Cを触媒とする不均一系でのアルコールの酸化反応 -バブルと超音波キャビテーションの反応促進効果-
生命医科学部 日山 彰子 IDT/c軸平行配向ZnO膜/円管石英構造におけるSH-SAWの多重周回を利用した液体用センサの検討
生命医科学部 古野 佑樹 植物プランクトン濃度が超音波伝搬特性に与える影響
生命医科学部 谷口 聡紀 粘弾性材料を用いた超音波式光ファイバレンズの研究
生命医科学部 村上 恵二郎 血管を模擬した粘弾性チューブを用いた一次元理論モデルの評価
生命医科学部 井本 有紀 顕微Brillouin散乱法を用いたコラーゲン架橋が骨中の縦波音速に与える影響に関する研究
生命医科学部 大西 将馬 マイクロバブルを用いた超音波ビーム交差方式流速測定法に関する研究
生命医科学部 赤井 一揮 造影剤投与後の超音波照射による生体組織への影響に関する研究
生命医科学部 松浦 紘己 レーザ励起パルス超音波を用いたクラックの位置推定
生命医科学部 多賀 一瑳 ループ管型熱音響システムにおける局所的な内径の拡大 -薄膜を用いた質量流抑制による冷却能力の向上-
生命医科学部 畑 俊帆 超音波パルスの反射波形を用いた大腿骨頭部模型の形状把握
生命医科学部 田中 理紗 水晶振動子を用いた標的指向性マイクロバブルの評価手法に関する研究 -共振周波数追跡による特異的付着過程の観測-
生命医科学部 小田原 拓也 脳波の反射波成分を用いた動脈硬化簡易検査手法の研究
生命医科学部 都築 温実 超音波照射における骨の誘発電位
生命医科学部 伊藤 瑳恵 超音波による生体組織の温度変化測定の精度向上に関する研究

2012年度

理工学部 木山 雄太 c軸平行配向ZnO薄膜を用いた厚みすべりモード共振子による液体の滴下式粘性評価
理工学部 村田 慎弥 悪性コラーゲン架橋形成が骨マトリクスに与える影響 ~顕微Brillouin散乱法による皮質骨中の縦波音速評価~
理工学部 西 翔平 圧力則を用いたチューブのヤング率の評価
理工学部 高原 教揮 熱音響システムの大型化に向けた基礎検討 ~管断面積が駆動温度及び冷却能力に与える影響~
理工学部 竹内 豪紀 Q値を用いた定在波型熱音響エンジンの性能評価に関する基礎検討
理工学部 山崎 龍一 熱音響システムにおける効率向上への基礎検討 ―異なる熱伝導率素材を組み合わせたスタックの基礎検討―
理工学部 橋本 亮介 MnドープZnO薄膜の高温での圧電性に関する研究
理工学部 市橋 隼人 Brillouin散乱法によるGaN単結晶の局所的な音波物性評価に関する研究
理工学部 宮浦 純一郎 c軸平行配向ZnO膜/円柱型石英基体構造を多重周回するSH-SAWの液体負荷時における伝搬特性
理工学部 下谷 遼資 水晶振動子を用いたマイクロバブルの標的指向性評価に向けた検討
理工学部 末松 周 超音波照射下におけるカプセル内部の気体挙動が内包物放出に与える影響
理工学部 畑田 啓太 並列ループ管を用いた熱音響システムにおける発振温度比と冷却性能に関する検討
生命医科学部 広瀬 暢亮 レーザ励起パルス超音波を用いた角度を有するクラックの非破壊評価
生命医科学部 福山 俊治 メダカの受精卵に対するソノポレーション法の実用化に向けた研究
生命医科学部 五島 僚太郎 時間周波数解析を用いた二波伝搬現象の音響特性評価
生命医科学部 畠中 恵 焦点位置及びレンズピッチを制御可能な超音波式レンズアレイ
生命医科学部 香川 幸大 超音波照射下における壁面付着気泡の崩壊条件の実験的検討
生命医科学部 加島 良太 超音波非接触搬送システムにおける分岐点の設計
生命医科学部 片岡 茉奈美 補助人工心臓装置における,血液との接触構造を持たない超音波フィルタに関する研究
生命医科学部 川崎 聡士 膝関節周辺におけるヒト骨髄の超音波物性に関する研究
生命医科学部 間瀬 智久 心拍数が脈波の反射波成分に及ぼす影響~脈波を用いた動脈硬化診断法の開発に向けて~
生命医科学部 三木 彩加 縦波超音波の二波伝搬現象を利用した小児橈骨モデルの音響特性評価
生命医科学部 森田 晟央 生体模擬ファントムを用いた超音波による生体内温度計測の基礎検討
生命医科学部 清水 冠太朗 二周波数超音波ビームを用いた流速測定~音圧と流速値の関係性の検討~
生命医科学部 城谷 大樹 ウシ皮質骨中のコラーゲン架橋異常が超音波伝搬特性に与える影響
生命医科学部 常田 裕子 超音波照射による骨の誘発電位に関する研究
生命医科学部 瓜生 拓也 ループ管方式熱音響システムにおける共鳴モード決定メカニズムに関する研究~粒子速度分布に着目したPhase Adjuster設置位置と共鳴周波数の関係について~
生命医科学部 渡辺 翔太 フォトリフレクタを用いた胎児心音に関する研究~模擬心音による瞬時心拍数解析手法の検討~

2011年度

理工学部 加藤 善也 c軸平行配向ZnO薄膜を用いた厚みすべりモード共振子による擬似血管の粘性評価
理工学部 吉田 将成 c軸平行配向ZnO膜上の伝搬するSH-SAWによる挿入損失の数値解析および測定
理工学部 大中 健士 熱音響現象を利用したサイレンサーの基礎的研究 -エネルギー変換部のパラメーターが消音効果に与える影響-
理工学部 中野 陽介 数値計算による熱音響エンジンの低温度駆動実現のための基礎的研究 -ArとHeの体積混合比の変化が発振温度比に与える影響-
理工学部 尾形 将弘 ループ管型熱音響システムの実用化に向けた基礎研究 -内径変化がシステムに与える影響-
理工学部 中川 裕介 血管内に生じた狭窄が脈波波形に与える影響 -粘弾性チューブを用いた模擬実験による検討-
生命医科学部 中田 和樹 レーザ励起パルス超音波を用いた軟鉄試料中の欠陥の非破壊評価
生命医科学部 富岡 潤平 超音波照射時に発生するクラスター状の気泡の洗浄効果に関する検討
生命医科学部 坪田 遼 顕微Brillouin散乱法を用いたウシ皮質骨中の弾性評価
生命医科学部 上田 優都 レーザドップラ振動計を用いた壁面付着気泡の振動解析 -接触角の変化の影響-
生命医科学部 渡邉 公章 二周波数超音波ドプラ法において照射音圧が測定流速値に与える影響に関する検討
生命医科学部 渡邉 柳子 高温環境使用を目的としたZnO薄膜の作製及び圧電特性評価
生命医科学部 藤田 文理 縦波超音波の二波伝搬現象を利用した海綿骨の音響特性評価 -高速波と低速波の周波数特性による検討-
生命医科学部 池田 一真 超音波を用いたウシ皮質骨の弾性的性質の評価に関する研究
生命医科学部 井上 学 熱音響冷却システムにおけるPhase Adjuster動作メカニズムに関する研究 -反射と粘性損失の比較による効率向上要因の検討-
生命医科学部 陰山 誉 大腿骨骨髄中における超音波伝搬特性
生命医科学部 加藤 友佳子 色素内包ポリ乳酸カプセルの超音波照射時における破壊率の測定
生命医科学部 駒形 有香 脈波の波形解析による動脈硬化診断法の検討

2010年度

理工学部 柳本 浩平 熱音響冷却システムの実用化に向けた外部入力の基礎検討 -熱交換器の形状による音の透過・熱伝達に関する考察-
理工学部 森岡 峻一 超音波駆動された壁面付着気泡の共振特性の測定
理工学部 今村 巧祐 粉体ターゲットを用いてスパッタ成膜したZnO薄膜の圧電特性に関する研究
理工学部 山田 恭史 CF-FMコウモリのエコーロケーション行動時における注耳方向の変化 -マイクロホンアレイシステムによる放射音響特性の3次元解析-
理工学部 柴野 力 レーザ超音波とクラックの加振を組み合わせた非破壊検査法
理工学部 菅 大輔 超音波透過法を用いたウマ皮質骨における弾性的性質の評価に向けた研究
理工学部 隅垣 直樹 c軸平行配向ZnO薄膜/SiO2基板構造におけるSH-SAWの電気機械結合係数およびセンサ応用への検討
理工学部 田畑 拓 ポリ乳酸カプセルの作製と振動挙動観測
理工学部 笠井 亮佑 コウモリのパルス放射方向と飛行経路の同時計測による超音波ソナー戦略の分析
理工学部 各務 裕佳子 テレメトリ音響計測を用いたコウモリの放射パルスと飛行パターンの観測 -音響混信環境下におけるFMコウモリのエコーロケーション行動の分析-
理工学部 奥野 成樹 顕微Brillouin散乱法による海綿骨骨梁中の異方性評価
理工学部 柴田 健次 熱音響現象を用いた発電システムの実用化に向けた研究 -共鳴管付きループ管方式発電システムにおける形状と発電量の関係-
理工学部 安井 実希 熱音響現象を利用したサイレンサーの実用化に向けた研究 -エンジン排出音に対する消音効果の検討-
理工学部 安藤 偉教 熱音響システムに放置されたPhase Adjuster動作メカニズムの基礎研究 -音響インピーダンスと発振周波数・定常温度比との関連性の検討-
理工学部 坂田 敬次 超音波洗浄に関する基礎的研究 -脱気における伝搬音圧の測定と洗浄効果の評価の検討-
理工学部 藤森 一樹 ウシ大腿骨骨髄中における超音波伝搬特性
理工学部 池永 雄貴 ヒト血管モデル内を伝搬する圧力波に関する検討
理工学部 杉本 剛士 Brillouin散乱法による同軸共振器を用いた圧電薄膜からの励起フォノンの観測
理工学部 山田 貴之 超音波を用いた海綿骨の骨梁配向の推定に関する基礎研究
理工学部 松田 裕孝 CBCE法の定量的評価

2009年度

理工学部 犬童 雅規 超音波を用いたウシ皮質骨の3次元音速異方性の評価に関する研究
理工学部 丸山 裕司 Brillouin散乱法によるZnO単結晶中の面内方向抵抗率分の測定
理工学部 松田 直大 FMコウモリのエコーロケーションによる獲物追跡手法に関する検討 -マイクロホンアレイとテレマイクを用いた放射パルス特性の分析-
理工学部 中瀬 了介 低出力パルスレーザを用いたアクリル試料内部の微小なクラックの検出
理工学部 佐橋 一輝 ループ管方式熱音響システムの実用化に向けた研究 -プライムムーバにおけるエネルギー変換効率向上のための実験的検討-
理工学部 長井 嘉伯 回避飛行におけるコウモリのエコーロケーションと飛翔の関連性についての研究 -パルスの音響特性及びはばたきのタイミングに関する検討-
理工学部 藤井 亮 超音波照射時における気泡挙動の洗浄効果に関する研究
理工学部 福井 健二 顕微Brillouin散乱法による海綿骨梁中の局所的音速測定
理工学部 北澤 奈津子 レーザドップラ振動計を用いた新たな超音波照射下における含気カプセル挙動観測システムの検討
理工学部 小林 徹也 ループ管方式熱音響冷却システムの変換効率向上に向けて -熱入力部近傍の管の熱容量に関する基礎検討-
理工学部 明定 功太郎 直交型Counter-Crossed Beam Contrast Echo法の基礎的検討 -新たなコントラストエコー法を目指して-
理工学部 中東 佑太 (1120)面内配向ZnO薄膜/SiO2基板構造上のIDTに関する研究
理工学部 川口 香奈子 ウシ大腿骨皮質骨における超音波伝搬特性と圧電性に関する研究
理工学部 黒田 健太朗 熱音響システムの実用化に向けた研究 -小型プライムムーバにおける基礎特性の検討-
理工学部 柴山 優花 超音波を用いた経皮投与技術における薬物導入メカニズムの検討
理工学部 山下 圭祐 ブタ大腿骨皮質骨中の縦波音速分布に関する研究

2008年度

理工学部 中辻 知宏 超音波を用いた皮質骨の弾性異方性の評価に関する研究
理工学部 竹永 敏也 マイクロホンアレイを用いたコウモリのパルス放射方向と3次元飛行軌跡の計測 -FMコウモリの障害物回避及び複数飛行時のエコーロケーションについての検討-
理工学部 前田 和彦 Counter-Crossed Beam Contrast Echo法の基礎的検討 -新たなコントラストエコー法に向けて-
理工学部 金花 祐哉 テレメトリ音響計測を用いた食虫性コウモリのエコーロケーション行動の観測 -放射パルスの音響特性と飛翔行動の関連性-
理工学部 塚本 大地 Phase Adjusterの原理解明に向けた数値計算の導入 -熱音響冷却システムの実用化に向けて-
理工学部 黒木 貴大 低出力パルスレーザを用いた固体中のクラックの非破壊評価
理工学部 佐野 広幸 Brillouin散乱法によるZnO単結晶の電気機械結合係数k15とk33の評価
理工学部 久保 智弘 ウシ大腿骨中の骨髄の縦波超音波伝搬特性およびFDTD法による海綿骨の超音波伝搬シミュレーションに関する研究
理工学部 小寺 宏典 超音波照射時の含気カプセルに関する実験的検討 -膜物性がカプセル挙動に与える影響-
理工学部 楳原 一成 Phase Adjusterと分岐管が管内音場に与える影響についての検討
理工学部 長谷川 貴士 顕微Brillouin散乱法を用いた海綿骨中の縦波音速測定
理工学部 吉川 泰甫 超音波照射時のコラーゲン内Sonazoidの挙動に関する検討
理工学部 高柳 真司 スパッタ法におけるバイアス電圧がZnO薄膜の配向性に及ぼす影響
理工学部 赤山 貴俊 超音波照射時における気泡挙動に関する研究 -超音波洗浄のメカニズム解明に向けた基礎的検討-
理工学部 北谷 裕次 ループ管方式熱音響冷却システムの実用化に向けて研究 -熱交換器が管内音場に与える影響-
理工学部 山本 祐也 血管壁の粘弾性特性の評価に向けた脈波解析

2007年度

理工学部 川部 昌彦 顕微Brillouin散乱法による骨組織の局所的弾性評価
理工学部 行実 文明 超音波照射時の気泡振動がマイクロカプセルの崩壊に与える影響
理工学部 大石 雄 ドリームパイプを用いたエネルギー輸送についての基礎検討 -ループ管方式による熱音響冷却システムの実用化に向けて-
理工学部 森川 昌宏 (11-20)面配向ZnO膜を用いたSH型SAWデバイスに関する研究
理工学部 石田 直之 熱音響冷却システムの実用化に向けて -ループ管の低温度差駆動に向けた分岐管の利用について-
理工学部 宗宮 弘樹 ウシ海綿骨の構造異方性と高速波音速の関係
理工学部 宮本 淳史 低出力パルスレーザを用いた微小なクラック先端の非破壊評価
理工学部 江村 真宏 牛骨髄の音響特性を考慮した海綿骨における縦波超音波の伝搬シミュレーションと実験
理工学部 西村 由貴子 熱音響冷却システムの実用化に向けた研究 -管内の総エネルギー量の測定に向けた振動温度測定方法の検討-
理工学部 小泉 喬亮 ウシ皮質骨の微細構造と結晶配向が縦波音速に与える影響
理工学部 小畑 和也 超音波照射がゲル内溶存分子の拡散に与える影響
理工学部 垣本 聡 c軸傾斜配向ZnO膜を用いた縦波横波同時励振トランスデューサの作製
理工学部 堀田 浩平 ループ管冷却システムの小型化に向けた基礎研究 -強制駆動による小型ループ管の冷却特性に関する検討-
理工学部 萬谷 重樹 マイクロホンアレイを用いたアブラコウモリのエコーロケーション行動の野外計測 -採餌時の放射パルスと飛行軌跡の分析-
理工学部 江浦 太之 二つの超音波ビーム交差領域で駆動される微小気泡の放射音波に関する研究 -新たなコントラストエコー法を目指して-
理工学部 竹原 裕也 Brillouin散乱法における散乱強度の改善に関する検討 -傾斜配向ZnO薄膜による横波励起フォノンの観測-
理工学部 小宮 慎太郎 ループ管型熱音響冷却システムの熱から音へのエネルギー変換に関する基礎検討 -太陽熱エネルギー利用による熱音響冷却およびPhase Adjusterの形状変化によるエネルギー変換効率向上について-
理工学部 渡辺 雄 ニホンキクガシラコウモリの超音波パルスを用いた高度情報収集戦略に関する検討
理工学部 谷村 幸雄 超音波照射下における壁面付着気泡の崩壊挙動と壁面加圧信号に関する研究
理工学部 椎名 健太 生体情報モニタリングに向けた脈波解析法の検討
理工学部 平出 直太郎 コウモリの生物ソナー機構の研究 -飛行とエコーロケーションに関する検討-

2006年度

理工学部 木村 紀雄 標的接近時におけるニホンキクガシラコウモリのエコーロケーション行動に関する検討
理工学部 藤永 佳則 超音波照射時におけるマイクロカプセル崩壊現象の音響的・工学的同時観測
理工学部 秀島 慎一 面内配向ZnO膜を用いたSH型SAWデバイスに関する研究
理工学部 石野 貴廣 スタックの構造および共鳴管内の音場が冷却特性に与える影響について -ループ管の実用化に向けて-
理工学部 木村 朗 c軸傾斜配向ZnO膜の作製及び電気機械結合係数について
理工学部 木村 圭佑 牛海綿骨の構造異方性が超音波伝搬特性に及ぼす影響
理工学部 岸本 賢太 二周波数超音波照射時における微小気泡群からの放射音波に関する基礎的検討
理工学部 熊田 竜也 超音波照射がゲル内の分子拡散に及ぼす影響
理工学部 宮部 潤 超音波照射時のマイクロカプセル挙動の観測
理工学部 西室 勇岐 低出力パルスレーザを用いた非破壊検査に関する研究
理工学部 辻井 裕之 ループ管の流路の一部を細くすることによる冷却特性向上方法 -ループ管冷却システムの実用化に向けて-
理工学部 藤川 貴彬 超音波照射時における壁面付着気泡の気泡挙動と機械的作用に関する研究
理工学部 藤岡 慧 アブラコウモリの飛行時におけるエコーロケーション手法についての検討
理工学部 貴田 隆史 マイクロホンアレーによるコウモリのエコーロケーションパルスの指向性計測
理工学部 近藤 昌弘 熱音響冷却システムにおける熱から音へのエネルギー変換に関する研究 -スタック内の熱流束が音響インテンシティに与える影響-
理工学部 西川 昌宏 熱音響冷却システムの小型化に関する基礎研究 -ヒートポンプの設置位置およびループ管の全長が管内音場に与える影響について-
理工学部 大村 真希 ニホンキクガシラコウモリの飛行時におけるエコーロケーション行動の観測
理工学部 齋藤 雅史 心音と脈波のセンシング
理工学部 坂口 敦 頭部内波動伝搬モデルの改善に関する研究 -粘弾性方程式の導入に関する検討-
理工学部 高寄 崇 成膜条件がZnO膜の結晶配向および表面形状に与える影響
理工学部 矢追 佑一郎 牛皮質骨における長軸方向縦波音速とハイドロキシアパタイト結晶配向の局所分布について
理工学部 吉田 泰祐 ブリュアン散乱法における横波励起フォノンの観測に関する検討

2005年度

理工学部 戸田 景子 面内配向ZnO膜の作製条件が微結晶c軸の配向性に与える影響
理工学部 若田 哲也 熱音響冷却システムの設置方向および小型化に関する検討 -ループ管の実用化に向けて-
理工学部 寒川 貴弘 超音波照射下における気泡の非球形振動及び分裂現象に関する研究
理工学部 埜中 靖夫 超音波照射下における気泡の非球形振動及び分裂現象に関する研究
理工学部 辻 良行 強制振動による音エネルギーを利用したヒートポンプの構造最適化の検討 -ループ管の実用化に向けて-
理工学部 小笹 茂生 ヒト海綿骨中の超音波伝搬特性と骨密度分布の検討
理工学部 福田 至宏 テレマイクを用いて計測した飛行時におけるFMコウモリの放射パルス特性と空間定位手法に関する研究
理工学部 四折 悠 テレマイクを用いて計測した飛行時におけるFMコウモリの放射パルス特性と空間定位手法に関する研究
理工学部 馬場 雅之 (1120)面配向ZnO薄膜を用いた極性反転層を有する二次モード横波FBARの作製
理工学部 水野 勝紀 超音波による海綿骨の音響定数の測定と検討
理工学部 宮 直基 スタックの形状および設置対象性がループ管の冷却特性に与える影響について -ループ管の実用化に向けて-
理工学部 瓦 俊丞 超音波照射による熱可塑性樹脂の温度制御に関する研究
理工学部 松尾 卓也 面内配向ZnO膜を用いた横波モードFBARの利点について
理工学部 田中 厚志 面内配向ZnO膜を用いた横波モードFBARの利点について
理工学部 吉元 直樹 マイクロカプセルの崩壊認識を目的とした崩壊時における信号の測定
理工学部 酒井 博紀 低出力パルスレーザ及びセラミック振動子を用いた固体中のクラックの検知
理工学部 岡田 莉沙 熱音響冷却システムにおけるスタックの設置位置に関する検討 -ループ管の実用化に向けて-
理工学部 八幡 知彦 牛皮質骨中の縦波超音波伝搬速度とハイドロキシアパタイト結晶配向
理工学部 中谷 慎太郎 マイクロカプセルを効率よく崩壊させるための実験的検討
理工学部 野田 一就 ウシ皮質骨中の音波伝搬速度評価方法に関する検討
理工学部 藤井 寛 音源の二次元配列によるパルス音波の集束制御とパルス応答
理工学部 左高 雅和 超音波照射に伴う壁面付着気泡の圧壊現象に関する研究
理工学部 坂本 雅則 Brillouin散乱法を用いたPVDF薄膜中の音速分布測定
理工学部 岡本 英樹 超音波照射によるゲル内の物質輸送および観測方法の検討
理工学部 佐伯 崇 超音波を用いた骨粗鬆症診断のためのシミュレーションとその最適化
理工学部 細川 達朗 CF-FMコウモリが見せる耳介の動きに基づいた音源定位モデルの検討

Copyright(c) 2015 Laboratory of Ultrasonic Electronics, Doshisha University All Rights Reserved.